目黒雅叙園和のあかり×百段階段2018の開催日やチケット!混雑状況も

こんにちは。

もうすぐ梅雨入りですね!今日はそんな梅雨の憂鬱や夏の暑さも吹き飛ばす芸術的でとても美しいイベントをご紹介します♪

百段階段とは?

百段階段は東京都の有形文化財に指定されており、7つの部屋の内壁には数多くの中から選ばれた画家達による日本絵画が描かれています。また職人による繊細で豪華な内装は息をのむ美しさ‼で『昭和の竜宮城』と呼ばれるほど。とても豪華でまた百段階段はホテル雅叙園東京唯一の木造建築なのです。千と千尋の神隠しのモデルになったことでも有名ですね!

スポンサードリンク

 

和のあかりとは?

色彩豊かな日本の芸術からなるイルミネーションで、『日本の祭り』や『アート』、『デザイン』や『職人』、『テクノロジー』をテーマに全国から50以上の出展者からなる約1000以上の作品を集めており、百段階段と職人による灯りのコラボレーションを存分に楽しむことができるイベントです♪

毎年夏に目黒の雅叙園の百段階段で開催される和のあかり展は、2016年には史上最高の9万人‼を動員しており、平日でも仕事帰りの方やカップル、ファミリーでにぎわう夏の恒例企画です☆

こちらはこのイベントの目玉でもある青森のねぶた祭りの「ねぶた」です↓

引用

 

開催期間

2017年7月7日(土曜日)~9月2日(日曜日)

時間:月曜日~木曜日 10:00~17:00
金~日祝及び8月13日~17日 10:00~20:00

入場料

当日   1500円
館内前売 1000円(7月6日まで)
前売り  1200円
学生   800円(学生証呈示)
小学生以下は無料

また、百段階段見学とお食事付き(ランチもしくはディナー)もあります。詳細は雅叙園HPにて

販売窓口

ホテル雅叙園東京
インターネットイープラス
ローソンチケット(Lコード34791)
セブンチケット(セブンコード064444)
JTBレジャーチケット

アクセス

目黒駅から徒歩5分

また、雅叙園から無料バスも出ています。
詳細はホテル雅叙園HP

会場 目黒雅叙園 東京都指定有形文化財『百段階段』

夏休みや土日祝日は大変混雑しますので、ゆっくり見たい方は7月の平日をオススメしますが、それでも9万人を動員したイベントですので混雑は避けられないと思います^_^;

しかし、やわらかい灯りに包まれた装飾は幻想的でとても美しいのでぜひ一度観覧してみてください♪

今年の夏はアートに囲まれて日本芸術を堪能されてみてはいかがでしょうか(*´ω`)

 

スポンサードリンク