台風24号(チャーミー)2018東京の進路予報は?米軍データも調査

こんにちは!

最近台風の影響なのか、東京は天気がパッとしない日が続いていますね。そして寒い!昨日からダウンベストを着ていますが、明日は今日よりまだ気温が低くなるようです^^;衣替えをしていないので急に気温が下がると着るものがなく困ってしまいます(*_*)今週末は福岡でセミナーなので衣替えできるのも来週になりそうです。さて帰れるのか・・・

台風24号の進路が変わって日本を横断となりましたが、今後の台風24号の東京の進路予想と米軍データを調べてみました。

スポンサードリンク

 

台風24号(チャーミー)2018東京の進路予報は?

台風24号 9月26日(水) 9時現在
存在地域   沖縄の南
大きさ階級  大型
強さ階級   非常に強い
移動     北 ゆっくり
中心気圧   950 hPa
最大風速   45 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 60 m/s

引用

大型非常に強い台風24号は現在沖縄の南にあって北へゆっくり進んでいるようです。現時点では中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は45m/sとなっています。28日にかけて沖縄の南を北上する見込みで、その後29日9時には先島諸島近海付近、30日9時には東シナ海付近、1日9時には東日本に達する見込みとなっています。


今後も進路の変更が出てくる可能性もあり、東京も今週末は暴風雨に警戒が必要ですね。前回の台風被害がとても大きかったので今回も心配です。進路は変更になる際はまた追記していきます。

 

 

スポンサードリンク

米軍データは?

今のところ米軍データによると横須賀に10月1日(月)の午前7時頃最接近の予報が出ているようですので、同じく東京も同時間に最接近になる可能性が高いです。気象庁と米軍データがほぼ一致しているので進路は間違いないでしょう。ちょうど通勤時間になるので月曜は仕事が休みになる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、私の会社はどうなることやら・・・

こちらもまた変更の際は追記していきます。

追記

台風の速度が早まり横須賀への最接近が30日0時と変更になっていました。東京への最接近も同時間頃になるんでしょうが、今後も速度を上げていくとの情報もありますので、早めに帰宅をして台風に備えておきましょう。


今後も追記していきます!

まとめ

台風24号は30日の0時頃に東京に最接近する可能性が高いことがわかりました。米軍データも気象庁と一致しており進路は今のところ間違いないようです。今後の進路に変更があった際は追記していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

スポンサードリンク