台湾フェスティバル(上野)2018の開催日や屋台情報!混雑状況や雨天時についても

こんにちは。

今年で第五回目となる台湾フェスティバルですが、去年の来場者数は216,000人と大盛況のイベントとなりました。

親日国で知られる台湾ですが、東日本大震災時には真っ先にチャリティーイベントを開催し、その一カ月後には世界各国中最多となる義援金200億円以上が寄せられたことは皆さんご存知だと思います。日本のために何とかしてあげたいという気持ちがこの200億円という多額の義援金を集めることが出来たんですね。つい最近も、台湾で携帯を無くした日本人ビジネスマンに無事携帯が戻ってくるというニュースもありました。困っていいる日本人のためにという台湾の方の温かさが伝わってきますね!とてもありがたいです。台湾のためにできることがあれば協力したいですね

そんな親切な国、台湾のイベント台湾フェスティバルについてご紹介します。

スポンサードリンク

開催日やアクセスは?

日時 6月21日(木)~24日(日)

時間 10時~21時(最終日19時まで)

入場 無料

台湾フェスティバル朝ごはんセット

日時 6月24日(日)

時間 9:00~ ※限定150食  
金額 1,200円(特製ドリンクホルダー付き)

台湾ライチ種とばし大会

日時 6月23日、24日

時間 10時~16時(受付9時~15時)

場所 上野恩賜公園噴水広場

JR上野駅から公園口を出て歩いて5分

雨天時は?

去年の雨天時は、野外のイベント時間や内容が変更になったりているみたいです。


出店は雨天でも続行していましたよ^^


梅雨時期なので不安定ですが、今年は天気がいいといいですね♪

混雑状況は?

昨年、21万人を動員しているイベントなため混雑は避けられないようですね(;´・ω・)

雨だと空いているようですが・・・

土日はやはり混雑するので平日をオススメします^^

スポンサードリンク

気になる屋台は?

約20店ほどの飲食店が出店しており、昨年から開催された台湾式のビアガーデンを赤い円卓を囲みながら人気の台湾グルメを堪能できます♪

・台湾割包eatjoy&小籠包         ・台湾麺線         ・大翔
・台北食堂               ・彩茶房             ・チキチキとんとん
・台湾牛肉麺 三商巧福             ・浅草豆花大王      ・台湾肉肉厨房
・momochacha              ・一芳水果茶           ・愛吃愛吃【揚】【焼】
・台桃酒家                   ・台湾包心粉圓          ・台湾泰雅族厨房
・横浜・蓮香園             ・台湾カフェZen
・哈日哈台ドリンク&カットフルーツ   ・フルーツフェア

今回日本初上陸の魏姐包心粉圓のあずき入りタピオカは、台湾に行った旅行客にも人気ですよ☆


物販店もあり、台湾のお茶やスイーツ、小物やバッグなども販売しています。


国内でも人気のあるお店も出店しているので、ぜひこの機会に台湾グルメを堪能してみてください♪

スポンサードリンク