ナイジェリアユニフォーム(ナイキ)の在庫のある店舗やネット通販は?再入荷についても

こんにちは。

連日サッカーが大盛り上がりですね!寝不足が続いている方も多いのではないでしょうか?プレーだけではなく選手のユニフォームも人気なようで、中でもナイジェリア代表チームのユニフォームが300万件の予約が殺到するなど発売後すぐに売り切れとなっているみたいです!

今回そんなバカ売れしているナイジェリアのユニフォームのデザイナーが誰なのか、また再入荷時はいつなのか調べてみました!

スポンサードリンク

 

ユニフォームのデザインは?

伝統の緑地を基調に白や黒のVラインが入っててデザインもユニーク♪これはかっこいいですね!!!

サッカーファンでなくてもユニフォームは気になるようです!

どのデザインも素敵ですね(^^)


デザイナーは誰?

ここまでたくさんの方に注目されているとデザイナーが誰なのかが気になりますね!

調べてみましたが、ナイキのサッカーデザインディレクターがダン・ファロンということはわかりましたが、デザイナーまではわかりませんでした。ダン・ファロンは以下のように述べています。

「ナイジェリアについては、その国民の姿勢を表現したいと思いました。キットとコレクションは、プレイヤーの個性をもとに作っています。まずアスリートの態度や情熱が、音楽やファッションなどにもつながっている傾向を見つけました。彼らはとってもクールなカルチャーの一部として存在しているのです。」
引用

スポーツだけに限らず音楽やファッションとを結びつけてデザインされたようですね。また、

ホームキットはワシの羽のようなブラックとホワイトの袖と、身頃にはグリーンが使われた、(ナイジェリアが初めて予選に勝った)94 年のシャツをかすかに彷彿とさせるものです。現代版ではそれらの要素をさらに強く生かし、抽象的にした羽の柄と鮮やかな色で、ピッチの中でも外でも人の目を引くほどのパワーを感じさせます。

ホームキットとは対照的に、アウェイキットにはナイジェリアのクラシックなグリーンをクールかつ洗練された印象にして用いています。「2つのユニフォームは、完璧な陰陽をなすものになりました。ホームキットの放つエネルギーに、暗く深いグリーンのアウェイでバランスを取ったのです。さらに、クレストは1色遣いにしましたが、大変鮮やかなグリーンで引き立つようにしています。これがとてもすっきりとした印象を与えるのです。」
引用

とも述べています。

過去のユニフォームを活かしつつ、エネルギッシュで洗練された印象も加えたユニフォームに仕立てたようです。

ユニフォームにもたくさんの思いがこもっていますね!

スポンサードリンク

在庫のある店舗や通販は?再入荷は?

SOCCER SHOP KAMOに電話で問い合わせてみたら、全店舗売り切れで今のところ再入荷時期も未定だそうです。ボールはまだ在庫がありましたが、BOOT ROOMでも完売ですね。ネットでも探してみましたが今のところメルカリくらいしか見つけれませんでした。これもいつまであるのかはわかりません。

海外でも人気なので、しばらく落ち着くまでは再入荷も厳しいかもしれません(+_+)

どうしても欲しい方は、メルカリやヤフオクでの購入も検討されてみるのもいいかもしれませんがお値段が少し高めなのでそこはお財布と相談となります^^;

まとめ

ナイジェリアのユニフォームには、その国民や選手に対してディレクターの熱い思いがこもったデザインに仕上がっていました。そのデザインにひかれたファンにより、今は在庫がない状態で調べても在庫があるところはわかりませんでしたが、分かり次第今後追記していきます。

スポンサードリンク