ムンク展(東京都美術館)2018の混雑状況は?割引チケットやグッズについても

こんにちは~!

今秋、東京にあの有名なエドヴァルド・ムンクの『叫び』が来日するようですね~!芸術の秋にピッタリな展示会ではないでしょうか?もうとっくに過ぎてはいますが、6月9日は「ムンクの日」だったようですw今回、『叫び』が初来日ということですので混雑も気になりますが、割引チケットやグッズについて調べてみました!

ムンク展(東京美術館)2018の割引チケットやグッズは?


「ムンク展―共鳴する魂の叫び」

開催期間 2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
開室時間 9:30~17:30
※金曜日、11月1日(木)、11月3日(土)は20:00まで(入室は閉室30分前まで)

休室日 月曜日、12月25日(火)、1月15日(火)、[年末年始休館]12月31日(月)、1月1日(火・祝)
※11月26日(月)、12月10日(月)、12月24日(月)、1月14日(月)は開室

観覧料

・一般   1,600円
・大学・専門学生 1,300円
・高校生  800円
・65歳以上  1,000円
・中学生以下は無料

※11月21日(水)、12月19日(水)、1月16日(水)はシルバーデーにより65歳以上は無料。
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳を持参した人、またその付添人(1名まで)は無料。
※毎月第三土・翌日曜日は家族ふれあいの日により、18歳未満と同伴する保護者(都内在住、2名まで)は、当日一般料金の半額料金でいずれも証明できる身分証が必要です。
※12月は高校生無料月間。

前売り券及び20名以上の団体料金

・一般  1,400円
・大学・専門学生 1,100円
・高校生  600円
・65歳以上 800円
・中学生以下は無料

前売券販売期間:7月21日(土)~10月26日(金)

特に割引のチケットがあるわけではないようでネットを探しても見当たりませんでしたが、割引ではありませんが、朝日新聞社は抽選でペアチケットを50組100名様にプレゼントされています!

〆切は9月24日(月)ですので早めにお申込みを!応募はこちらから

前売り券の購入はローチケやセブンチケット、チケットピアなどで購入できます^^ローチケではローチケ限定グッズ付きのチケットを販売中!なくなり次第終了なので購入はお早めに!

ローチケからの購入はこちら
チケットぴあはこちら
セブンチケットはこちら

また、中にはクリアファイルと公式ガイドがついたお得なチケットもありました^^

 

 

 

 

引用

「ムンク展―共鳴する魂の叫び」公式ガイド&クリアファイルセット券

セット内容

・「ムンク展―共鳴する魂の叫び」チケット1枚
・公式ガイド
・オリジナルダブルクリアファイル

こちらのセットは7netから購入できます!購入はこちらから

会場でのグッズについても今後追記していきます!

 

会場 東京都美術館 企画展示室

上野駅から徒歩11分

追記

今回はポケモンとコラボしていて携帯ケースやぬいぐるみなどグッズが豊富のようですね^^


時計やネックレスなど普段身につけれるものもありました^^これだけグッズが多いと何買おうか迷っちゃいますね(*´ω`*)

ムンク展の混雑状況は?


今回初来日なので過去の比較はできませんでしたが、ネットを見ているとみなさん混雑覚悟のようですのでグッズ付きのチケットも早めに売り切れもありそうですね^^;
こちらは、開催してから状況がわかったらまた追記していきます!

追記

平日の夕方だと空いていたという方もいましたが、やはり人気のため混雑はすごいようです^^;


混雑状況は随時ツイッターに上がっていますので行かれる方は事前にチェックしてみては?^^

ムンク展のツイッターは こちら

まとめ

10月から開催されるムンク展の割引チケットは見当たリませんでしたが、公式ガイドとクリアファイルがセットのお得なチケットの販売などはありました^^ツイッターを見ていると、行きたい方が多いようで混雑は覚悟の上で行かれたほうが良さそうです。グッズについては追記していきます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク