デジタルアート2018東京ミッドタウンの期間や混雑状況は?見どころも

こんにちは~!

今年もやってきました「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018(ミッドタウン ラブズ サマー )」!!その中でも気になったのがデジタルアート!!

夏になるといろんなイベントが増えてワクワクしますね~♪とくに真夏の暑い中のビールサイコー!!!夏限定のオシャレなカクテルも出てくるし夏は出費が多くなりますね(;´д`)トホホ…

今回はデジタルアートの期間や混雑状況について調べてみました!

デジタルアートの見どころは?

今年20周年を迎えたビジュアルデザインスタジオ「WOW」が演出を担当し、テーマは『光と霧のデジタルアート庭園』。

 

 

 

 

引用

芝生広場に巨大な縁側に囲まれた庭園を作り、その中に大小さまざまな石が置かれ水を使わず砂と石をメインに山水の景色を表現する枯山水がモチーフとなっているそうです!夜には霞に包まれ幻想的なムードに変わり、デジタルアートによる水や空気が流れることによってできるうねり模様の砂紋花火をイメージした色とりどりの光の演出をお楽しみいただけますよ~^^

 

 

 

 

 

 

引用

ため息が出るほど美しく幻想的で夏の暑さも吹っ飛んでしまうイベントですね♪雰囲気あるしカップルのデートにオススメですね(*´ω`*)こんなところにデートなんてロマンチックすぎるー

パンダくん
羨ましぜ~!

もちろん家族や友人でもオススメです♪

期間や場所は?

期間   7月13日(金)~ 8月26日(日)

時間  17:00~23:00
※デジタル花火の演出は1時間に4回 (毎時00分、15分、30分、45分)

料金  無料

場所

・都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
・東京メトロ日比谷線「六本木駅」地下通路にて直結
※車椅子やベビーカーで行かれる方は 4a出口が便利です。
・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口から徒歩約3分
・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口から徒歩約10分

混雑状況は?

デジタルアートの混雑状況がわからなかったのですが、同期間にミッドタウンで開催されているASHIMIZUは平日でも多かったようです!どちらも無料なので、ASHIMIZUからもデジタルアートに流れてくる方が多いと思います。また、ミッドタウンでお買い物ついでの方もいますし8月は夏休みなので混雑はしょうがないですね^^;

混んでいる場合は、スミノフの野外カフェもあるのでカフェで時間を調整したり、ASHIMIZUで涼んでから見に行ったりと工夫がいるでしょうね!また、カフェにはこの夏限定のカクテルがあるそうですよ~!せっかくなので全部楽しんじゃいましょう♪混雑が気になる方は7月中の平日でお早めに!

まとめ

7月13日(金)~ 8月26日(日)から開催されるデジタルアートは同時期に野外カフェやASHIMIZUなどのイベントもあるので混雑はするかと思いますが、時間調整すれば多少は混雑避をさけれるかもしれません。無料で楽しめるものもあるのでこの夏ぜひ足を運んでみてください^^

スポンサードリンク