羽生結弦国民栄誉賞授与式の袴や画像は?仙台平の値段や通販店舗を調べた!

こんにちは!

2日に国民栄誉賞官邸で催された国民栄誉賞授与式に羽生結弦選手が出席されたみたいですね!個人として最年少での受賞となりましたが、受賞記念品は

「皆さまとともに取れた賞という気持ちがあり、僕個人の気持ちを出したくないという意味でも記念品は辞退させていただいた」

と辞退されたようです。

パンダくん
く〜!若いのに謙虚でイケメンで素直だしどこまでカッコいいんだ〜!(*´Д`*)

授賞式では羽織袴姿で出席されていましたが、この時に羽生結弦選手が着ていた仙台平の袴が気になったので調べてみました!

国民栄誉賞授与式での袴の画像は?


スーツではなく黒紋付に 仙台平の袴というド正装!く~!かっこいいです!!!しかも最も格の高い正礼装の黒紋付!!さすが羽生選手(*´∀`*)過去に日の丸を大切にされている姿をみて感動しましたが、お若いのに日本の文化を大切にされてますね^^

仙台平の値段や通販店舗は?

仙台平は宮城県仙台市で作られている 絹織物の最高級品で、現在は生産量が少なく製造しているのは合資会社 仙台平だけとなっているそうです。仙台平は重要無形文化財なんですね!知らなかった^^;

伝統的な精好仙台平の制作技術は、二本引き揃えの経糸【たていと】に、緯糸【ぬきいと】として撚【よ】りのない生糸を何本か引き揃えて濡らし、強く打ち込むところに特色がある。均一でむらのない製織、藁灰【わらばい】の灰汁【あく】による糸の精練、植物染料による無撚【むねん】緯糸の染色等にはいずれも高い技量が求められる。こうして織り上げられたものは張りがあって固くなく、しなやかな独特の風合いを持ち、その着心地は今なお尊ばれて、紋付袴の礼装用等に使われている。
引用

江戸時代から続いている独自の技法で作られた仙台平は気品があり、やわらかすぎず硬すぎずという全く矛盾した2つの要素を兼ね揃えており、口コミを見てみると着心地バツグンだそうです!そんな袴がいくらののか気になりますよね~!調べてみました!

袴地(特上)   1,598,400円
袴地(特製)      591,840円
袴地             321,840円

特上になるとた、高い(・_・;)!!なかなかいいお値段です^^;でも着心地はお値段以上なんでしょうね!羽生選手の袴は特注かもしれないのですね~!そうなるともっと高いんでしょうね!

店舗や通販

日本橋三越本店   呉服売場
日本橋高島屋    呉服売場
三越仙台店     6階きものさろん
藤崎仙台店     呉服売場

他にも、高級呉服専門店にて購入できるようです。

ネットでは羽生選手の椅子の座り方が話題になっていましたよ!しかし、皆さんよく見ていますね~!

作法も完璧にこなす羽生選手素敵すぎます~(*´ω`*)

まとめ

仙台平重要無形文化財に登録されており、高級呉服専門店にて購入可能でした!また羽生選手の袴姿が見れますように♪今後のご活躍にも期待してます^^

スポンサードリンク