肌荒れ便秘アレルギー改善!腸活に簡単手作り発酵食品レシピ付き

肌荒れすると化粧ノリ悪いし、なんだかいつもよりおブスに見える(え?私だけ?)から一日ブルーになるし、便秘するとお腹が張って苦しいし食欲も落ちるし(でも食べるけど笑)・・・

っていう経験、誰でも一度はありますよね?

以前は下剤(どんどん薬が増えていく)や時には最終手段で浣腸に頼ったりしていましたが、そんな私も今では毎日スッキリ!!になった方法があります。

お家で簡単!安い!早い!美味しい!が揃う(*´Д`)

 

そんな方法があったら試してみたくなりませんか?

スポンサードリンク

 

あなたは腸活やってますか?

肌荒れ(ニキビ)や便秘で毎朝ヨーグルトやサプリ、または運動やマッサージをされている方もいると思いますが、もしかしたら簡単で誰にでもできるアレで改善できるかもしれないですよ?

そもそもなぜ不調が出るの?

肌荒れや便秘は寝不足やストレス、また糖質の摂り過ぎや飲酒などの不摂生でのビタミンの消費など・・・

他にもたくさん原因はありますが、ざっくりいうと腸内環境の乱れから出てきます。

で、結論ですが(って早っ!!!)

要は、腸の中が元気で綺麗な状態であれば不調はなくなってくるんです!

腸には体内の免疫細胞の約6割が集中してます(ここ大事!)ので、腸内環境を整えることは体の免疫力を上げることにもつながります。

 

なので、腸が正常であれば便秘や肌荒れも起きにくく、また免疫が高くなるので代謝も良くなり自然にダイエット効果ガン予防美肌効果精神疾患の改善アレルギーや花粉症改善など嬉しいこと盛沢山さーんに!!!

 

昔からお腹は冷やしちゃダメだとおばあちゃんに怒られていましたけど、お腸さんは何でも頑張ってくれる優れた臓器なんですよ!

ちゃんと労わってあげて〜!お腸さん、いつもありがとうね( ;∀;)

以前、「脳はバカ、腸はかしこい」という本を読んだことがありますが、腸は脳よりも先に誕生していて、様々なホルモンを作ったり、いろいろな情報を受け取る神経細胞が張り巡らされていますが、

脳から独立して働くことができる臓器(なので第二の脳と呼ばれる)で、脳より腸の方がずーっと賢いんです!!!(どやっ!)

脳はすーぐ騙されて「あれもこれも食べたーい!!」、「まだ遊びたいから今日も夜更かししたーい!」などやっちゃえ的な感じでイケイケですが、腸はそれを嫌がっているんですね。

イケイケどんどんやっちゃった次の日に・・・

お腹が張ったり下したり、肌の乾燥やおでき、目の下のクマなど出ているあ・な・た!!
((((;゚Д゚)))))))ハイ!!

スポンサードリンク

 

お腸さんはしっかり見ていますよー!

そこで今日オススメするのは

 

お家で簡単!安い!早い!美味しい!(*´Д`)がそろう発酵キャベツ(ザワークラウト)です。

よくソーセージの付け合わせなどについてますね^ ^

元々ドイツにあるキャベツの漬物だそうですよ☆

キャベツの植物性乳酸菌でお手軽に腸内環境を整えてみませんか?

以前ぬか漬けを作っていた時期がありましたが、まぁー難しいわ手間がかかるわ漬物が塩辛くて毎日はしんどいわで続きませんでした・・・ヽ(;´Д`)ノ

そんな私でも毎日続けれるザワークラウト!これはオススメするしかないでしょ☆

 

ザワークラウトのレシピとは

材料

キャベツ         500g
天然塩              10g  (キャベツに対して2%です)
お好みで鷹の爪やローリエなど少々

浅漬け用の容器(100均で買いました)
容器は無くても大丈夫です!

容器や道具を熱湯消毒してください。私はクッキングペーパーに焼酎をつけて容器の中を拭いたりしてます。

②キャベツを千切りにしてボウルの中で塩をよくなじませて揉みこんでいきます。(この時に鷹の爪など)
その後ラップをして10分程度置きます。

③材料が塩気でしんなりしたら、浅漬け用の容器に詰めて圧をかけていきます。

容器がない方は空気を抜きながらジップロックに入れて上から重し(鍋など)を乗せてください。

④常温で数日~一週間ほど置きます。冬場は寒いので発酵には通常より時間が(一週間くらい)かかります。
腐敗臭がすると失敗になるので、日当たりのない温度が一定の所などに置いて下さいね。
夏は温度が高いので冷蔵庫での発酵をオススメします。

数日発酵させたらあとは冷蔵庫で保管してください。

 

これをサラダのトッピングやお肉の付け合わせ、炒め物に足したりお漬物代わりに食卓に並べたりと・・・

活用方法はたくさんあるので飽きずに毎日乳酸菌を摂取しやすくなりますよ☆

美容や健康のために一度お試しあれ(*´∀`*)

スポンサードリンク